パソコンを購入する時に気をつけたいこと

ポイントは必要な機能がある事、不要な機能が無いこと

パソコンを購入する時に何が一番重要、ポイントかと言えば、必要な機能がある事、不要な機能が無いことです。例えば、パソコンを使ってオンラインゲームを楽しみたいという時に、そのゲームを遊ぶためのスペック要件を満たして以内パソコンは、購入する意味も無くなってしまいます。ですので、どんな目的で購入するのか、何がしたいのかをはっきりさせてから選んだり購入することが重要です。 また、不要な機能がないことも重要で、余計な機能が付いているとそれだけ価格に影響してきます。お店の店員さんに勧められるがままに購入すると、必要もない高スペックのパソコンを高値で購入してしまう可能性も出てきますのでそこは注意していきましょう。

搭載されているOSなどにも注意が必要

また、パソコンに詳しくない方はパソコンならばどれも同じと思って安易に購入するのは注意が必要です。搭載されているOSによっては、使える使えないソフトウェアなどが違ってくるからです。 とあるOSでちゃんと起動するソフトウェアでも、別のOSだと全く起動すらしないこともパソコンでは良くあります。使いたいソフトウェアがある場合は、まずはそのソフトウェアが動くOSを選択して購入なければなりません。 さらにそのOSのヴァージョンも重要で、同じOSだとしてもヴァージョンが一つ違うだけで、UI(ユーザーインターフェース)が違うこともあれば、使い勝手も大きく違ってきます。ですので口コミなどを見て、安定したヴァージョンの物を初心者が初めてパソコンを購入するときにはオススメします。