プライベートでも活躍できるパソコンの選び方

安価で使えるパソコンの探し方

現代社会で、仕事・プライベートともに使われるパソコン。高価で手が出しにくいため、スマートフォン等で代用している方も多いのでは?でも、やはりパソコンの方が早く、画面も大きいので作業もしやすいものです。 そこで今回、スマートフォンよりも使いやすく、十分な安さでパソコンを購入する方法をお教えします! まず、パソコンがなぜあんなに高価なのかを説明したいと思います。一般的に店頭やネットで売られているパソコンは、オフォス、と呼ばれるソフトが導入されている場合が多いです。オフィスとは、「ワード」や「エクセル」と呼ばれる、原稿や計算書などを作成するものです。これが有る無しで1万~2万円の差が出ます。それらは有用性はあるのですが、フリーソフト(その名の通り無料のソフト)で代用でき、わざわざ購入する必要はありません。ので、それらが入っていないモノを選ぶ事が、安価で購入するコツです。 ではどうやってそれらを購入するのか。それは、「パソコン安価」で検索した後、情報欄に「オフィス無し」または「ワードエクセルなし」と書かれたものを探すだけです。ね、簡単でしょう? では、これらを生かし快適な情報生活をお送りください。

パソコンでゲームがしたい、でもどれを買えばいいのかわからない

パソコンでゲームがしたい、でもどれを買えばいいのかわからない。こんな経験をした学生は多いでしょう。最近はオンラインゲームが増え、「ワクワクしながらインストールしたけど重すぎてできない。じゃあパソコンを買い替えよう、ということで電化製品屋に向かいパソコンを見たけど、どれがいいのかわからない。」という事がよくあるそうです。なのでそんな人も5分でわかる選び方をお教えします。 結論から言います。「電化製品屋でなく、ネットで買ってください」何故かと言いますと、ショップで販売されるパソコンは「グラフィックボード」が搭載されていないから、です。グラフィックボードというのは、簡単に言えば立体空間を処理するために必要な物です。パソコン専用のショップなら搭載されたものがありますが、一般的な店はありません。ネットで買うのが怖いと言う方はショップを探せばいいでしょう。基本的には、最新のゲームがしたいのなら「ゲーミングPC」と検索すればよいモノが購入できるでしょう。 さあ、ゲーミングPCで快適なゲーム生活を!